読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を1分ごとに区切って観てみた。

映画の評論、研究を行うブログです

細田守監督、初劇場版作品「デジモンアドベンチャー」を1分ごとに区切って観てみた。 前編

 

7月11日細田守監督最新作が公開ということで
僕の中で世代であり、どんな怪獣映画が出てきてもこの映画には勝てないと思えてしまうそんな思い出深い映画
「劇場版デジモンアドベンチャー」のミニッツライナーをやってみました。

ネタバレしかしていません。
というか20分の映画なので是非観てください。
本当にオススメです。

ミニッツライナー

0.東映、TOEIANIMATONの文字に長靴をはいた猫、バックで怪獣の鳴き声

1.ボレロがかかるPCを見つめる光、トイレに起きる太一

2.PCからデジタマ出現、カット、朝起きる太一、出かける母

3.目玉焼きを作る太一、イスに座ってデジタマを離さない光、ご飯に集中してデジタマを落としてしまう光

4.転がるデジタマ、太一の部屋でデジタマからボタモンが生まれる、警戒してベッドの下に逃げるボタモン

5.太一、ボタモンにスリッパを投げる、びっくりして泡攻撃、光ホイッスルでボタモンとコミュニケーションをとる

6.ボタモン、コロモンに進化する。ウンチするコロモン。

7.光からネコのエサを与えられるコロモン、食べるコロモン、ネコが怒って襲いかかる逃げるコロモン

8.コロモンと会話する光、コロモン喋れる事が分かる

9.夜、電子機器が狂い出す

10.太一のお父さん帰宅、コロモン、アグモンに進化する

11.光、アグモンの背中に乗る、アグモン窓を破壊して外に出てしまう

12.光、アグモンと夜の散歩、トラックに轢かれかけ、トラックに向かってベビーフレイム攻撃、外す

13.光を探しに飛び出す太一、空を飛んでいる飛行機に向かってベビーフレイムを飛ばすアグモン

14.空にデジタマが出現、中からパロットモンが現れる、アグモン攻撃

15.パロットモン、アグモンに向かって電撃攻撃、歩道橋を破壊、下敷きになるアグモン、太一、光

16.アグモン、グレイモンに進化!太一と光を守る、グレイモンの攻撃、パロットモン羽根が吹き飛ぶ、ヤマト「すげぇ!」

17.太一「すげぇ!」ぶつかり合うグレイモンとパロットモン、パロットモンの電撃攻撃に吹き飛ばされるグレイモン

18.気絶するグレイモン、ホイッスルで呼ぶ光、光のホイッスルをら目一杯鳴らす太一

19.グレイモン最後の一撃、太一「撃て!」
消えてしまったグレイモンとパロットモン、コロモンを呼び続ける光

20.太一「だから、僕は今ここにいる」グレイモンと再会した太一、グレイモンを抱きしめるED

構成について

大きく分けると序盤、本格的な怪獣アグモンになるまで10分
中盤、敵であるパロットモン出現に4分
終盤、怪獣バトルが5分
送り出しに1分
という4構成になっています。

1.謎の怪獣デジモンの出現

(0~10分の約10分間)
謎のタマゴ、デジタマから生まれたボタモンが太一と光を交流し進化し、本格的な怪獣アグモンになってしまいます。

f:id:benio25250:20150703133449p:plain

2.コロモンの進化

(10分~14分の約4分)
進化して意思疎通の不可能になったアグモンと光は街を徘徊、敵であるパロットモンが出現します。

f:id:benio25250:20150703133511p:plain

3.パロットモンとグレイモンの戦い

(14分~19分の約5分)
アグモンとパロットモンの対峙、アグモンは太一と光を守るため、グレイモンに進化し大怪獣バトルが始まります。

f:id:benio25250:20150703133527p:plain

4.デジモンとの別れと冒険の始まり

(19分~20分の約1分)
戦いが終わり、デジタルワールドでグレイモンと太一は再開し、テレビ版へ繋がる所でEDに入ります。

f:id:benio25250:20150703133747p:plain

プロットについて

どこからか子供の元に謎の怪獣がやってきて、もう一体の謎の怪獣と戦い、消えてしまう話になっています。


20分と言う非常に短い時間でありながら濃密で何よりカッコいい。
時間配分を見ても異常によくできています。

細田守監督初の劇場公開映画であり翌年の2000年には「デジモンアドベンチャー僕らのウォーゲーム」が公開されその後
「時をかける少女」
「サマーウォーズ」
「おおかみこどもの雨と雪」
そして最新作「バケモノの子」
を監督して有名アニメ監督になってゆく細田守監督の原点的な作品です。

脚本はデジモンシリーズやけいおん!シリーズ、最近ではガールズ&パンツァーなどを手がけている吉田玲子さん。
世のオタクはこの人にどれだけお世話になっているんだと思うほどの脚本家です。

この映画がとにかく大好きで子供の時に町の公会堂で色んなアニメ映画との抱き合わせでこの映画を観たとき正直シビレました。

現在でもポケモンやらデジモンや妖怪ウオッチなどが好きな理由はこの映画にあるのかもしれません。

次はこの映画を通じた子供と怪獣の関係について書いていこうと思います。

 

 

デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Blu-ray BOX

デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Blu-ray BOX